【ロサンゼルス共同】米大リーグ機構は12日、主にアリゾナ、フロリダ両州で行うオープン戦の日程変更を発表した。新型コロナウイルス対策規定に基づき、フロリダ州での長距離移動を制限して組まれた。

 カブスとメッツを除く28球団が28日に初戦を迎える。アリゾナ州では大谷の所属するエンゼルスがジャイアンツ、ダルビッシュのパドレスは菊池のいるマリナーズと対戦。今季から有原が加入したレンジャーズはロイヤルズ、秋山のレッズはインディアンスを相手にスタートを切る。

 フロリダ州では前田のツインズがレッドソックス、筒香のレイズがブレーブスと顔を合わせる。