【ニューヨーク共同】12日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比18銭円安ドル高の1ドル=104円87~97銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2113~23ドル、127円13~23銭。

 朝方は米長期金利の上昇を背景にドル買い円売りが先行した。その後は、3連休を控えていることから利益確定の動きが出てもみ合った。