J1浦和のロドリゲス監督は12日、キャンプ中の規律違反で厳重注意と罰金処分を受けた元日本代表MF柏木についてオンラインで「繰り返し、このような振る舞いをした。受け入れることができないと(クラブに)伝えた」と話し、厳しい態度を示した。このまま退団となる可能性もある。

 昨年にも規律違反があった柏木は、FW杉本と沖縄県でのキャンプ中にクラブが新型コロナ感染防止策として禁じていた外食に出掛けた。杉本は処分後に練習に合流したが、柏木の合流時期は未定。監督は「結論は出ていないが、チームづくりには団結と規律が重要。クラブの中に疲れを感じている人たちがいる」と話した。