ノルディックスキーの雪印メグミルク杯ジャンプ大会は11日、札幌市の大倉山ジャンプ競技場(ヒルサイズ=HS137メートル)で行われ、男子は渡部陸太(東京美装)が132・5メートル、131メートルの合計232・1点で優勝した。内藤智文(古河市協会)が2位。葛西紀明(土屋ホーム)は5位、竹内択(チームtaku)は12位だった。

 女子は小林諭果(CHINTAI)が200・5点で制した。