中日のドラフト1位ルーキー高橋宏(愛知・中京大中京高)が11日、沖縄県読谷村の2軍キャンプで初めて投球練習を行った。立ち投げを含めて60球。最後の10球は捕手を座らせて直球を7割の力で投げ「徐々にここから上げていく上で、いい状態できている」と自身の現在地を確認した。

 球数を60に抑える予定だったこの日は最速148キロをマークし「フォームを意識していたので、ここまで出ているとは」と驚きながらも満足げだった。

 立ち投げでは「ストレートの(右腕の)縦振りを意識するため」と、カーブも投げたという。