オリックスの平野佳が練習に合流した。4年ぶりに古巣のユニホームに袖を通し、若手に交じってダッシュやキャッチボールで汗を流した。「いい雰囲気でできた。いい1日目だった」とリラックスした様子で話した。

 ドラフト1位新人の山下(福岡大大濠高)に「いい体してるね」と声を掛け、談笑する場面も。「若手とコミュニケーションを取って、強いチームをつくれるよう少しでも力になりたい。全体の底上げの役に立てたら」と、36歳のベテランらしい心配りを見せた。

 12日にもブルペン入りする予定。「なるべく早くバッター相手に投げられればいい」と意欲的だった。(宮崎市)