【ニューヨーク共同】米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は10日、米交流サイト(SNS)大手フェイスブック(FB)が、音声を使ったSNSのアプリ「クラブハウス」に類似したサービスを開発していると報じた。初期段階という。クラブハウスの人気が高まっており、対抗するのが狙いとみられる。

 クラブハウスは昨年、米アップルのスマートフォン向けに始まった。スポーツや政治経済など、さまざまなジャンルの討論会をライブ配信。FBのザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は7日に参加し、現実の光景に架空の物体を重ねて映し出す「拡張現実(AR)」などについて話したという。