「ふぞろいの林檎たち」など数々のテレビドラマを手掛けた演出家で元TBS常務の鴨下信一(かもした・しんいち)さんが10日午前0時3分、肺炎のため東京都内の病院で死去した。85歳。東京都出身。葬儀は近親者で行う。喪主は長男潔(きよし)氏。

 1958年にTBS入社。幸せそうな中流家庭の崩壊を描いた家庭ドラマ「岸辺のアルバム」、中井貴一さんや時任三郎さんらが出演し、若者群像劇の先駆けとなった「ふぞろいの林檎たち」などを演出した。

 他の演出作品に「女たちの忠臣蔵」「高校教師」「カミさんの悪口」など。