10日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は小幅に続伸した。企業業績の回復期待を背景に、買いがやや優勢となった。このところの上昇基調の反動から、利益確定の売りに押される場面もあった。

 終値は前日比57円00銭高の2万9562円93銭。東証株価指数(TOPIX)は5・28ポイント高の1930・82。出来高は約13億2435万株だった。