来年1月に開幕するラグビーの新リーグ、リーグワンのBL東京の日本代表FWリーチ・マイケルが30日、東京SGとの初戦(1月8日・味の素スタジアム)に向けて「チームはいい自信をつけている。目標は優勝」と意欲を語った。

 チームは前身のトップリーグ(TL)を5度制覇したが、最後の優勝は2009~10年シーズンで、昨季は9位に沈んだ。伝統的に強力FWが武器で「ボールを持ったらシンプルに前に持っていく。迷ってプレーするより、思い切ってプレーした方がBL東京らしい」と原点回帰を強調した。