ラグビーの全国高校大会第2日は28日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で1回戦11試合が行われ、松山聖陵(愛媛)が15度の優勝を誇る秋田工を19―12で破り、2回戦に進出した。

 青森山田は朝明(三重)を38―17で下し、高鍋(宮崎)は磐城(福島)に45―0で快勝した。札幌山の手(南北海道)や尾道(広島)なども2回戦に駒を進めた。初出場校は、専大玉名(熊本)が勝ったが、読谷(沖縄)は敗れた。

 30日は2回戦が行われ、3連覇を狙う桐蔭学園(神奈川)や選抜大会を制した東福岡などシード校が登場する。