【ロンドン共同】世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」に登場する球技に着想を得て始まった競技の米英組織が、作中と同じ「クィディッチ」との競技名を変更する意向を発表した。作者J・K・ローリングさんの、心と体の性が一致しないトランスジェンダーを巡る「憎しみに満ちた見解」などへの反発が理由だと説明している。新しい名前は検討中という。英主要メディアが20日伝えた。

 小説や同名の映画では魔法使いが空中でプレーするのに対し、地上でほうきやスティックを股に挟み、2チームで対戦する。男女混合が基本で、トランスジェンダーの参加も歓迎しているのが特徴だ。