【ニューヨーク共同】米プロフットボールNFL第15週第3日は19日、各地で行われ、パッカーズがレーベンズに31―30で競り勝って11勝3敗とし、ナショナル・カンファレンス(NFC)北地区優勝を決めてリーグ一番乗りのプレーオフ進出を確保した。QBロジャーズが3TDパスを通した。昨季王者バッカニアーズはセインツに0―9で屈し、10勝4敗。