法務省は17日、第40回全国中学生人権作文コンテストの入賞作品を発表した。最優秀の内閣総理大臣賞には仙台市立仙台青陵中等教育学校3年、松山陽奈さんの「みんなのヒーロー」が選ばれた。

 松山さんは、朝のバス通学で、手押し車を持って乗るため時間がかかり恐縮する高齢女性が少しずつ周りの支援を受ける話を紹介。最初に手伝った男性乗客の姿に背中を押された松山さんが後に続き、車内は「優しい思いやり」があふれるようになった。「思いやりを広げていくことで、多くの人を笑顔にすることが必ずできる」とつづった。

 6388校から79万2451人が応募した。