名鉄百貨店(名古屋市)は、名古屋駅前の待ち合わせスポットとして有名な巨大マネキン「ナナちゃん」の補修に乗り出す。9日に解体撤去作業を始め、15年ぶりに「お化粧直し」する。12月1日の店舗リニューアルに合わせて再登場する予定だ。

 ナナちゃんが補修のため撤去されるのは、2006年10月以来。時間の経過とともに汚れや傷が付いており、頭や腰など7個のパーツに分解し、トラックで京都市の工場に運んで補修する。

 高さ6・1m、重さ600キロのナナちゃんが立っていた場所には、妹のマネキン「ミナちゃん」(高さ1m)が置かれ、ナナちゃんの帰りを待つ。