【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAは7日、第3週が終了、東カンファレンスで八村塁のウィザーズは7勝3敗となった。渡辺雄太のラプターズは6勝5敗。八村は調整遅れでチームに合流しておらず、渡辺はふくらはぎの張りで欠場が続く。6連勝の76ersが8勝2敗でリード。

 西カンファレンスは8勝1敗のウォリアーズが首位。ジャズが7勝3敗で追っている。