【ニューヨーク共同】米大リーグで守備のベストナインに相当するゴールドグラブ賞が7日発表され、ナ・リーグ三塁手部門でアレナド(カージナルス)がデビューから9年連続の受賞を果たした。カージナルスからは同一チームで史上初となる5選手が選ばれた。

 ナ・リーグは一塁手ゴールドシュミット(カージナルス)、遊撃手クロフォード(ジャイアンツ)が4度目の受賞。左翼手オニール(カージナルス)、投手フリード(ブレーブス)は2年連続の栄誉に輝いた。

 ア・リーグは投手カイケル(ホワイトソックス)が5度目の選出。三塁手チャプマン(アスレチックス)は3度目の受賞となった。