明治安田J1第35節最終日(7日・駅前不動産スタジアムほか=7試合)前節優勝を決めた川崎は鳥栖に1―3で敗れ、今季2敗目を喫した。鳥栖は7試合ぶりの白星。鹿島は勝ち点59で並んでいた浦和に1―0で競り勝ち、4位に浮上した。

 名古屋は仙台と1―1で引き分け、勝ち点62で鹿島に並ばれて得失点差で5位に後退。G大阪はパトリックの3得点で大分を3―2で下した。

 柏はC大阪を1―0で破り、ネルシーニョ監督はJ1通算200勝目。湘南―広島、福岡―横浜FCは引き分けた。