巨人が無失点リレー。菅野は四回まで完璧に抑え、五、六回は先頭打者の出塁を許しながらも要所を締めた。7回を2安打に抑え、デラロサ、ビエイラ、畠とつないだ。打線は五回に吉川の適時打で先制し、ウィーラーが六回に2点二塁打、八回には適時打。

 阪神は満点の滑り出しを見せた高橋が中盤に制球が甘くなり、6回3失点。打線も計5安打。