広島の鈴木誠也外野手は6日、自身が今オフにポスティングシステムを利用してメジャーに挑戦する見通しだと米大リーグの公式サイトが伝えたことについて「まだ何も決まっていないので、僕から話せることはありません」と語った。マツダスタジアムで取材に応じた。

 かねてメジャー挑戦の希望を口にしていた主砲は、プロ9年目の今季は首位打者と最高出塁率のタイトルを2年ぶりに獲得。38本塁打はリーグ3位だった。既に始まっている秋季練習は自主練習扱いとなっている。