【トリノ共同】女子テニスの元世界ランキング1位で、9月の全米オープン3回戦敗退後は休養のためツアー大会を離れている大坂なおみ(日清食品)が5日、練習を再開したことを自身のツイッターで報告した。ラケットを手にコートで笑みを浮かべる写真とともに「少しなまっているが戻ってこられて良かった」とつづり、応援メッセージに謝意も示した。

 大坂は5月の全仏オープンで精神的負担を理由に記者会見を拒否して2回戦を棄権し「うつ」に悩んできたことを告白。全米では「しばらく競技から離れようと思っている。次にいつ試合に戻ってくるか正直分からない」と涙ながらに話した。