マイナビABCチャンピオンシップ第2日(5日・兵庫県ABC・GC=7217ヤード、パー72)2位から出て69をマークした香妻陣一朗と、67で回って7位から浮上のトッド・ペク(米国)が通算9アンダー、135で首位に並んだ。

 1打差の3位は前日トップの薗田峻輔や、浅地洋佑ら4人。さらに1打差の7位に48歳のベテラン片山晋呉、今平周吾ら8人が続いた。通算1アンダーまでの63人が決勝ラウンドに進んだ。(出場99選手=アマ9、晴れ、気温17・7度、北西の風5・0メートル、無観客)