カジュアル衣料のライトオンは4日、外部から不正アクセスを受け、公式オンラインショップなどの会員24万7600人分の氏名や住所などの個人情報が流出したと発表した。クレジットカードなどの情報は含まれておらず、不正流用の被害は確認されていないという。対象の会員に謝罪のメールを送付するとともに、警視庁に相談した。

 流出したのは、このほか性別や電話番号など。10月27日にサイトへのアクセス数が通常の10倍となる異常値を検出し、調査で判明した。

 同社は「ご迷惑とご心配をおかけし深くおわび申し上げる」とのコメントを出し、セキュリティー強化を徹底するとした。