【台北共同】台湾を初めて公式訪問した欧州連合(EU)欧州議会議員団の代表グリュックスマン欧州議員は4日、蔡英文総統との会談で、欧州と台湾の関係を「最高レベル」に押し上げたいと表明した。蔡政権は民主主義や自由など価値観を共有していることをアピールし、欧州との実質的な関係強化を加速させる考えだ。

 中国外務省の汪文斌副報道局長は4日の記者会見で、欧州議会議員団の台湾訪問に「強烈な不満と断固とした反対」を表明、EU側に抗議したと明らかにした。

 グリュックスマン氏は「中国の巨大な圧力と攻勢に直面しながら、民主社会を築いた」と台湾を絶賛した。