岩谷産業が、自社のカセットこんろやアウトドア用品を取りそろえた初めてのコンセプトショップを大阪市内でオープンした。新型コロナウイルス禍でも3密を避けて楽しめるとして人気の屋外でのレジャー需要に応じる。商品への理解を深めてもらうための拠点として活用する。

 コンセプトショップは10月26日に大阪市中央区の自社ビルの1階で営業を始めた。定番のカセットこんろに加え、焼き肉やたこ焼き用のこんろなどを販売する。飯ごうや水筒、バックパックといったアウトドア用品も取り扱う。仮想現実(VR)技術を使った商品の体験イベントなども開く予定だ。