金融庁はみずほ銀行などへの処分理由について、短期間で複数の障害を発生させ「日本の決済システムに対する信頼性を損ねた。経営陣の責任は重大だ」と指摘した。