阪神からドラフト1位で指名された高知高の森木大智投手(18)=184センチ、90キロ、右投げ右打ち=が23日、高知市内のホテルで入団交渉し、契約金1億円、年俸1200万円で合意した。「沢村賞を狙いたい。日本を代表する選手は森木だと言ってもらえるぐらいの実力を持ちたい」と語った。

 「日本を代表する選手」と自筆した色紙を持って会見。高校時代に甲子園出場はかなわなかったものの、スケールの大きさは同世代の中でも屈指。最速154キロを誇る右の本格派は「藤川球児さんに負けないくらいのストレートを投げたい」と、同郷の大先輩の名前を挙げて活躍を期した。(金額は推定)