【ロンドン共同】英国を代表する音楽賞「ブリット・アワード」の主催者は22日、これまで男女別に授与してきた最も優れたアーティストに対する賞について、来年2月の受賞者発表から性別ごとのカテゴリーをなくし、一つに統合する方針を明らかにした。

 BBC放送によると、自分の性認識が男女のどちらでもない「中立の性別(ノンバイナリー)」が排除されているとして、制度変更を求める声が一部のアーティストから上がっていた。米音楽界最高の栄誉とされる「グラミー賞」では、男女別だった一部の賞を2012年に統合している。