神奈川県警は22日、不正に入手したキャッシュカードで現金を引き出したとして、窃盗の疑いで、自称山梨県笛吹市石和町のアルバイト小泉雅夫容疑者(63)を逮捕した。特殊詐欺の現金引き出し役である「出し子」の容疑者として、警察が17日に顔写真を公開した10人のうちの1人。

 神奈川県警によると、小泉容疑者は山梨県内の知人のアパートに身を寄せており、自分の写真が公開された報道を一緒に見た知人から問い詰められ、迷惑が掛かると思い、22日、山梨県警大月署に出頭してきたという。

 逮捕容疑は昨年7月、不正に入手したキャッシュカードで3回にわたり、計50万円を引き出した疑い。