警視庁は21日までに、女性の部屋をのぞき見る目的で女性専用マンションの敷地内に入ったとして、邸宅侵入の疑いで、警視庁警護課の警部補大和田峰志容疑者(42)=東京都調布市=を現行犯逮捕した。

 警視庁によると、容疑を認め「カーテンの隙間から裸の女性が見えたので、また見られるのではと思った」と供述している。

 今月に入りマンション敷地内では不審な男の姿が目撃され、管理人が警視庁調布署に相談、警戒していた。管理人の通報で駆け付けた署員が現行犯逮捕した。

 警務部の堺瑞崇参事官は「都民の安全を守るべき警察官が逮捕され、誠に遺憾。厳正に対処する」とコメントした。