【北京共同】中国の元副首相との不倫を告白した後、安否が懸念されていた著名なテニス選手、彭帥さん(35)が21日、北京市で行われたテニスイベントに姿を見せた。イベントを主催する「チャイナ・オープン」が短文投稿サイト、微博の公式アカウントに写真を公表した。

 中国側は、人権問題から来年の北京冬季五輪を外交ボイコットする動きがあることなどを警戒して積極的に写真を公開したとみられる。

 彭さんは2日、中国共産党最高指導部メンバーだった張高麗元副首相(75)との関係を微博に告白。「同意していない性行為」もあったとしていた。投稿は直ちに削除された後、動静が不明となった。