【ロンドン共同】欧州遠征中のラグビー日本代表は20日、英エディンバラでスコットランド代表と顔を合わせる。勝利した2019年ワールドカップ(W杯)日本大会以来の再戦に向け、19日までにオンラインで記者会見したナンバー8姫野(トヨタ)は「真価が問われる試合。勝って日本に帰れるようにやっていきたい」と意気込んだ。

 世界ランキングは日本が10位、スコットランドは7位。今秋は日本を下したオーストラリアを15―13で破っている。日本は6日のアイルランド戦で相手の出方を読み違えた上に修正もできず5―60と大敗を喫したことで、今回はあらゆる可能性を想定している。