自民党は19日の総務会で、憲法改正推進本部を「憲法改正実現本部」に名称変更し、本部長に古屋圭司元国家公安委員長を起用する人事を了承した。岸田文雄首相(党総裁)は改憲推進に向けて党内態勢を強化する意向を示していた。

 同本部は総裁直属の特別機関で、党是とする改憲に向けた議論を重ねている。