【ニューヨーク共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平が18日、最優秀選手(MVP)に選出されたMLBネットワークの番組では、マリナーズなどで活躍した解説者のハロルド・レイノルズ氏が「大谷は抜群。こんな選手は見たことがない」と発表前から興奮気味だった。

 同氏は、大谷が「日本のベーブ・ルース」との触れ込みでメジャーに移籍してきた時は懐疑的な見方だったと告白。その後、映像で過去や現役の名選手と大谷を比較し「初めて走っている姿を見たときに、一番驚かされた」などと評価した。