【アナハイム共同】米大リーグ、エンゼルスは18日、大谷翔平のア・リーグ最優秀選手(MVP)選出を受け、アナハイムの本拠地エンゼルスタジアムで祝福ムードを演出した。

 日本のテレビ各局も取材に駆け付けた。受賞が決まると、球場正面の広告は「SHOHEI OHTANI MVP」との表示に変化。駐車場内の巨大スクリーンは大谷が投打の「二刀流」でプレーする姿をMVPの文字とともに映し出した。

 売店では早速、Tシャツやピンバッジなど関連グッズの販売が始まった。シーズンオフにもかかわらずファンの姿が見られ、まとめて購入する光景も見られた。