【ロンドン共同】欧州遠征中のラグビー日本代表は18日、テストマッチ最終第3戦で対戦するスコットランド代表戦(20日・英エディンバラ)の登録メンバー23人を発表し、ナンバー8姫野(トヨタ)やWTB松島(クレルモン)フランカーのリーチ(BL東京)らが先発に名を連ねた。2019年ワールドカップ(W杯)日本大会で勝利し、史上初の8強入りを決めて以来の対戦となる。

 対戦成績は通算2勝10敗。世界ランキングは日本が10位、スコットランドは7位。オンラインで記者会見したジョセフ・ヘッドコーチは「大きな試合になる。すごく楽しみ」などと抱負を述べた。