大阪府大阪狭山市のスーパー「コノミヤ狭山店」の近くで、暴走した車が通行人の男女3人をはね死傷させた事故で、自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で府警に現行犯逮捕された職業不詳横山孝容疑者(89)=同市=が、最初に前方にいた2人をはね、停止した後、急にバックし、もう1人を巻き込んだとみられることが18日、捜査関係者への取材で分かった。

 車はその後、再び急発進してスーパーの角にぶつかり停止。捜査関係者らによると、横山容疑者は「止めようとしたが、アクセルとブレーキを踏み間違えた。驚いて急にバックしたが、焦ってまた発進してしまった」という趣旨の供述をしている。