バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は13日、茨城県のアダストリアみとアリーナなどで11試合が行われ、川崎が茨城に105―96、SR渋谷が広島に82―69で勝ち、ともに東地区トップの10勝目(3敗)を挙げた。

 島根がA東京に79―66で勝ち、西地区で最多に並ぶ10勝目(3敗)。琉球は群馬に94―100で敗れて10勝3敗となった。