北京冬季五輪・パラリンピック組織委員会は12日の記者会見で、来年2月の開幕に備えたリュージュのテスト大会に参加した外国選手2人が新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したと明らかにした。ロイター通信が伝えた。

 2人は同じ国の選手で、隔離措置を受けるホテルに搬送された。

 中国政府は、大会に向け新型コロナ対策を最優先課題とするよう関係機関に通知。全国的な流行は抑え込まれているが、10月後半から一部都市で感染者が増えており、当局が警戒を強めている。(共同)