12日午前8時35分ごろ、東京都世田谷区奥沢6丁目にある東急大井町線自由が丘―九品仏間の踏切で、大井町発溝の口行き普通電車(5両編成)とタクシーが衝突した。警視庁玉川署などによると、70代とみられるタクシー運転手の男性がけがをした。意識はあり、命に別条はない。電車の乗客にけが人はいない。

 現場では、警察官や消防隊員など数十人がタクシーを調べるなど慌ただしく作業していた。近くに住む男性会社員(37)は自宅で「ドン」という衝突音を複数回聞いて外に出た。「タクシーが大破していた。たくさんの人が巻き込まれなくて良かった」と話した。

 現場は九品仏駅の東約150m。