広島が4連勝した。一回に鈴木誠の適時二塁打と坂倉の適時打で2点を先制。三、四回に1点ずつ加え、六回に代打松山の適時打、七回に坂倉の2点二塁打で加点した。高橋昂が5回無失点で5勝目。巨人は覇気なく5連敗を喫した。