ヤクルトが7連勝。一回に村上が先制二塁打を放ち、二回は西浦がソロ本塁打。2―1の五回は塩見が2点打を放った。奥川は球に力があり、6回2/3を大山のソロによる1点に抑えて4連勝の9勝目。阪神は高橋が5回4失点と崩れた。