学校法人「森友学園」の籠池泰典前理事長の妻諄子氏(64)が8日、大阪市内で記者会見し、次期衆院選大阪5区に無所属で出馬すると表明した。籠池夫妻は国から補助金をだまし取ったとして詐欺罪などで一審有罪判決を受け、控訴中。

 諄子氏は森友学園元職員で、大阪5区内の大阪市淀川区出身。会見では、詐欺容疑で逮捕された後に長期間勾留されたとして「人質司法を変えたい」と司法制度改革を訴えた。「私たちは被害者なのに、(詐欺の)加害者にすり替えられた」と不満も示し、森友学園問題の再調査を掲げた。会見には夫も同席した。