ヤクルトがサヨナラ勝ちで6連勝を飾った。九回に1死から塩見がチーム初安打を放つと2死二塁で山田の遊撃への適時内野安打で試合を決めた。4番手のマクガフが3勝目を挙げた。巨人は2試合連続で零敗を喫し、3連敗となった。