ブリヂストン・オープン第1日(7日・千葉県袖ケ浦CC袖ケ浦=7119ヤード、パー71)33歳で未勝利の永野竜太郎と32歳で過去1勝の張棟圭(韓国)が6アンダーの65で首位に立った。小平智、宮本勝昌、小斉平優和、上井邦裕、Y・E・ヤン(韓国)の5人が1打差の3位。

 金谷拓実は67で8位につけた。大会3連覇が懸かる今平周吾は69で27位。石川遼は71で51位と出遅れた。(賞金総額1億1千万円、優勝2200万円、出場102選手=アマ2、晴れ、気温23・0度、南東の風1・9メートル、無観客)