ロッテが3連勝を飾った。一回に荻野、マーティンのソロで2点を先行し、五回に失策と内野ゴロの間の得点で2点を加えた。河村が6回2失点で4勝目。終盤は国吉、佐々木千、益田とつないで逃げ切った。西武は4連敗を喫した。