阪神が4連勝。一回に中野の適時二塁打や大山の適時打などで4点を先制し、三回に大山の19号ソロで加点した。青柳は6回2失点で11勝目、スアレスが37セーブ目。DeNAは1分けを挟んでの3連敗で、今季の負け越しが決まった。