ロッテが4投手の無失点リレーで逃げ切った。一回にマーティンの適時二塁打で先制し、二回に田村の適時打で加点。石川が6回無失点で4勝目を挙げ、益田が35セーブ目。西武は打線がわずか1安打に抑え込まれて3連敗を喫した。