高知市は5日、市内を運行する路面電車や路線バスの公共交通運賃を、11月から来年1月まで、休日や年末年始に無料にすると発表した。新型コロナウイルス禍で落ち込んだ需要の喚起策。利用者の居住地や年齢は問わない。

 無料にするのは、12月30日から1月3日までを含む日曜・祝日で、計20日間。とさでん交通をはじめとする民間8社が運営している路面電車や路線バス、乗り合いタクシーが対象になる。高知空港(高知県南国市)とを結ぶ連絡バスは除く。ただし、今後のコロナの感染状況次第で、実施方法の見直しもあり得る。

 高知市は、観光客も含めて延べ50万人程度の利用を見込む。