末松信介文部科学相は5日、就任後初の記者会見で、岸田文雄首相が表明した新型コロナウイルス対策の現金給付に学生も対象として挙がったことについて「関係省庁と連携して対処したい」と述べた。

 岸田首相は4日の記者会見で、学生や女性、非正規労働者といった弱い立場の人に対して個別に現金給付を行う考えを示した。

 末松文科相は、感染が再拡大した場合も地域一斉の休校には慎重な判断が必要だとし、「学校は学習機会だけではなく人格的な成長を保障する役割もある。できるだけ対面授業を展開していくことを心掛けるべきだ」と強調した。